BENVENUTI NEL NOSTRO SITO イタリア会館・福岡は、1981年からイタリア語講座をはじめ、
イタリア映画、イタリア美術、イタリア音楽など、
イタリアの文化を様々な角度から紹介しています。

1981年 創設
語学教育を通し
イタリア文化の普及・振興

過去の活動経歴として   
コンサート、美術展覧会   
映画上映会   
料理・ワイン講習会   
イタリア旅行など・・・
   

これらの活動を通じて
様々な角度から
イタリアの文化を
紹介しています

今後も
より多くの方に
イタリアの文化に
触れて頂けるよう
九州を拠点とし
様々な活動を
行っていきたいと
思っております

開館日   

月〜金曜日10:00〜20:00
土曜日10:00〜18:00

休館日:毎週日曜日・祝日

詳細は、
年間カレンダーにて

会館スタッフ紹介   


閉じる

講座案内のサイトへ   

創設1981年以来の
経験を元にイタリア文化に
触れながら
楽しく授業を進めます
初回の授業で
簡単な文章が自力で
作れるようになります

イタリア語講座
のレベルは4段階
入門・初級・中級・上級

イタリア会館講師   



教科書   

当会館出版の
オリジナルの語学書です。


閉じる

Eduardo in Japan   

エドゥアルド・デ・フィリッポ   
戯曲集   
日本初の書籍+DVD化   

Abbecedario   


見て解るイタリア語
今までになかった
イタリア語の教科書

Piccolo Uovo   


『たまごちゃん たびにでる』
"かぞく"ってなあに?
イタリアで話題沸騰の絵本
待望の翻訳化。。。

On records Japan   


時の流れに埋もれてしまった
秘蔵のイタリアン
ミュージックの復活を
図るプロジェクトです。

閉じる

お気軽にお越し下さい
〒810-0021
福岡市中央区今泉1-18-25
季離宮 -tokirikyu- 中離宮2階
電話番号: 092.761.8570
Fax番号: 092.761.9229

会館へのメール   

事務局


閉じる

“アベチェダリオ”はイタリア語を学ぶ方々に向けてイタリア会館で創られた入門書です。 長年の経験の中でイタリア語と日本語の相違点や類似点に着目し、日本人向けに工夫されています。 文法説明は必要最小限に抑え図解による解説を中心とし見て解るように構成されています。 表紙や挿絵には19世紀のデッサンが施されており本に独特な雰囲気をそえ今までとはちょっと違ったイタリアのイメージを漂わせています。 すぐに役立つ実用的なイタリア語や練習問題なども満載で楽しく学習できる入門書となっています。 アベチェダリオのサイトへ

中を見る

閉じる
LE NOSTRE PUBBLICAZIONI - 出版物
2012年春、「エドゥアルド・ イン・ジャパン」プロジェクト始動!
20世紀イタリア文化の父、エドゥアルド・デ・フィリッポ 5作品を日本初紹介。
2作品目である『クピエッロ家のクリスマス』好評刊行中。
1900年代のイタリア演劇界をリードした国際的に有名な劇作家、俳優、
詩人エドゥアルド・デ・フィリッポ Eduardo De Filippo (1900-1984)
『ABBECEDARIO』は初心者から上級者までが学習できるイタリア語テキスト。
文法説明は必要最小限に抑え図解による解説を中心とし「見て解る」構成。
すぐに役立つ実用的なイタリア語や練習問題なども満載。表紙や挿絵のデザインが
本に独特な雰囲気をそえ、今までとはちょっと違ったイタリアのイメージが…。
ついついページをめくってしまう、今までになかった教科書。
Piccolo Uovo『たまごちゃんたびにでる』
"かぞく"ってなあに?
イタリアで話題沸騰の絵本、待望の翻訳化。。。
オン・レコーズ・ジャパン
2012年末に誕生したこのレーベルは、時の流れに埋もれてしまった秘蔵の
イタリアンミュージック作品の復活を図るイタリア会館・福岡のプロジェクト!
2013年4月中旬、"Gronge"のCD2枚+DVDリリース!
INTERPRETARIATO - 通訳・翻訳
イタリア語から日本語/日本語からイタリア語などの通訳・ 翻訳業務も
承っております。
DOVE SIAMO - 所在地
クリック!
Centro Italiano di Fukuoka
イタリア会館・福岡

所在地: 〒810-0021福岡市中央区今泉1-18-25
電話番号: 092.761.8570
Fax番号: 092.761.9229
西鉄福岡駅/地下鉄七隈線天神南駅から徒歩5分
西通りから国体道路に突き当たって右、次に左
休館日:日曜・祝日
開館時間:平日10時〜20時
土曜日10時〜18時
詳細は、 年間カレンダー
館長:  Doriano Sulis
会社概要             会館へのメール
ピンコパリーナのページへ
イタリアの雑貨・ワインのお店



Copyright Italia Kaikan Fukuoka. All rights reserved.

閉じるLeonardo MarroneKaya Violetta SulisDoriano SulisLeonardo MarroneDoriano Sulispagina in italiano 閉じる イタリア音楽のページ イタリア映画のページ 美術のページへ